子ども未来研究所topimage
子ども未来研究所とは まずは参加したい方へ セラピスト派遣します ご協力のお願い これまでの活動 お申し込み
あるあーと メールアドレス /QRコード
あるあーと
たのしもう!やってみよう!ワクワクアート♪

“こどももおとなも『あるがまま』” 「ある」は自分、自分から生まれてくるもの。

自由なアート表現の中では親子も対等。お互いに認め、自己肯定感や生きる力を「ある」を通して育むクラスです。

素材に触れたり遊んだりする中で自分が思いついたことを形にしたり、手や足や五感に入ってくる感覚を想いのまま味わっています。

たとえ作品にならなかったとしても、その子らしく生み出していたもの、出ていた表現をクラス全体で大事にしています。

主な場所:小平市民活動支援センターあすぴあ、萩山公民館など

初回体験あり(無料)

facebook:http://m.facebook.com/arucoart

 

 

対象・・・2歳~小2の子どもと保護者(親子)
セラピスト:おかむらあやこ・おおいしのりこ
会場:小平市民活動支援センターあすぴあ、他
お知らせ

 ◯2020年4月〜2021年3月までの開催について

現在4月〜6月までの通常開催を中止にし、外出自粛体制の中で子供たちが少しでも楽しめること、ワクワクすることに触れられるようなアイデア開催を計画しています。今年度の通常開催は緊急事態宣言が解除され、クラスが安全に行える環境が整ってからとなりますが、その間あるあーと はいつもと違う形でクラスと親子が繋がって楽しい時間を過ごせたらとおもっています。

アイデア開催として考えているのは、お家の中でも楽しもう!やってみよう!親子あるあーとタイムとして、画材などをお届けし、オンラインを使ってお話ししながら一緒にアートタイムを楽しんだりすることです。

4月はアイデア開催準備のためお休み(5月からのスタート)

5月は『あのねボックスキッド』(お子様用)

素材はダンボール箱。自分の好きな色や線を加えて自分オリジナルの「あのねボックス」を作ります。

5月24日(日)オンラインシェア予定

『いいね!承認ハンコキッド』(保護者用)

素材は消しゴム。いいね!の気持ちをハンコに凝縮!好きな時間にレッツクリエイティブ!

2点をセットにしてお届けいたします。

6月は「ふしぎな生きものアート」

素材は粘土です。

オリジナルの絵本からイメージを膨らませ、お話しの続きになる様な生きものを自由にアートしていきます。

6月28日(日)オンラインシェア予定

7月〜9月の開催については6月中に発表予定

開催予定日

7月26日(日)

8月23日(日)小学生クラスと合同予定

9月27日(日)

アートセラピーが初めてで、2歳児〜小学校2年生までの親子さんで、あるあーとについて又はアイデア開催などに関心のある方は一度下記のメールアドレスにご連絡ください。

クラスの案内や、アイデア開催の内容などを送らせていただきます。

aruart.kodomomirai@gmail.com

 

参加費

◎年会費:10000円(4月~翌年3月まで/1家族)

1年間子ども未来研究所の会員となります

会員、非会員でクラスの参加費が異なります

夏グロース、ちゃいあーとキャンプ、冬グロースなど子ども未来企画のイベント紹介(参加可能。詳しくは広報誌にてお知らせ)

◎クラス参加費

会員(親子1組): 2,200円/月  (税込み、画材費・保険料込)

非会員(親子1組):3,300円/月(税込み、画材費・保険料込)

※会員の方は前期と後期2回に分けて、6ヶ月分前納していただいています(1,3200円(税込み)/6ヶ月分)

◎初回体験

クラス体験として初回は無料です。(メールにて『あるあーと 体験希望』とタイトルをつけて、お名前(保護者、お子様両方)、お子様の年齢、住所、電話、メールアドレスなど必要な情報を添えて、送信ください。体験したい日が決まっていましたら日程も添えてください。後日こちらから返信いたします)